お知らせ

【未婚のひとり親のご家庭へ】児童手当における寡婦(夫)控除のみなし適用について

児童手当における寡婦(夫)控除のみなし適用について

平成30年度から、未婚のひとり親家庭を対象に、寡婦()控除のみなし適用の申請ができるようになりました。
申請することで、寡婦()控除があるものとして所得審査を行うものです。

 
みなし適用は、税法上は寡婦()控除が受けられない、未婚のひとり親のかたを対象としています。
婚姻歴がある人など、税法上の寡婦
()控除を受けられるかたは、みなし適用の対象となりません。
(婚姻には事実上婚姻と同様の事情にある場合を含みます。)

寡婦()控除のみなし適用を行う前の所得が、所得制限限度額未満であることが明らかな場合は、申請いただいても支給額は変わりません。

 

《対象となる方》

該当年度の前年(1月~5月までの月分の児童手当・特例給付については前々年)12月31日現在及び申請日現在において、次の1から3のいずれかに当てはまる人です。

 
1  婚姻によらないで母となり、現在婚姻(届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある場合を含む。)をしていないもののうち、扶養親族又は生計を一にする子を有するもの

2  1に該当し、扶養親族である子を有し、かつ、合計所得が500万円以下で あるもの。【寡婦(特定)控除の対象】

3  婚姻によらないで父となり、現在婚姻(届出をしていないが事実上婚姻関係と同様の事情にある場合を含む。)をしていないもののうち、生計を一にする子がおり、合計所得金額が500万円以下であるもの

上記の「子」は、総所得金額等が38万円以下であり、他の人の控除対象配偶者や扶養親族となっていない場合に限ります。

  

申請方法については、子育て支援課までお問い合わせください。

 

潮来市役所 子育て支援課(潮来市福祉事務所内)  

311-2493 茨城県潮来市辻626番地

電話:0299-63-1111(内線388)  ※祝祭日を除く月~金8301715

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは潮来市役所 子育て支援課です。

〒311-2493 潮来市辻626

電話番号:0299-63-1111(代) ファックス番号:0299-80-1410

メールでのお問い合わせはこちら